まなべーる

役立つ情報お届けします!防犯・防災・介護・不動産

不動産

空室対策!賃貸の物件 2月下旬から3月は大事に過ごそう

投稿日:

賃貸の経営をする中で空室対策をどのように制すかは非常に重要な問題です。

収益に影響するのは、物件を購入する時点でのキャッシュフロー想定などが一義的にありますが、購入してしまったら、泣いても笑っても空室対策を制し、年間収益をいかにアップさせるか、本来の物件の力をいかに発揮させるかに集中することが重要になってきます。

その重点項目が空室対策!となりますが、空室対策は様々な方法が存在するかと思います。

今回はそんな中で時期的なものについて説明します。

🔷いつ頑張ればいいの?

【2月下旬から3月を大切に!】

企業の人事異動の時期は、過去は春に集中していました。しかしながら現在は、これまで春に行っていた異動を5月にずらしたり、そもそも、春先に行わない企業も増えています。

とはいうものの、学生はやはり春に入学しますし、まだまだ人事異動を春に行う企業が大多数存在するのです。

 

ということは、空室対策をいつ頑張ればいいの??といったクエスチョンに対しては、この時期、つまり2月下旬から3月が天王山というのがベターであるのは今も変わらないでしょう。

単身向け、ファミリー向け物件共に、社会環境の多少の変化はあるものの、まだまだこの時期が天王山であることは間違いないようです。

🔷何を意識して頑張るのか?

【3枚のカードに入るのを目標に!】

さてさて、この時期に頑張るのは分かったんですが、では一体、何をすれば良いのでしょうか?私は、仲介不動産の営業の方の3枚のカードの中に入るように心がけています。

 

物件を探す方は、そもそもスーモなどである程度物件を絞って不動産仲介店を訪れるものです。

そこで対応される営業の方は、お客さまが求める物件について説明し、現地案内をされるものと思います。

っで終わり??、、、違いますよね。それであっさり決まるパターンもあるでしょうが、「その他にも○○な物件や△△な物件もあります」と言って紹介されるでしょう。

 

この○○か△△で紹介してもらえる物件に位置取りできるよう頑張るのです。

【位置取りのやり方】

これは人それぞれになりますが、少なくとも何もしない状況では選んでもらうことは難しいでしょう。私の場合は1月に仲介店の顔出しを行うとともに、物件の空室状況やADなどについて情報の共有を行うようにしています。

そして、いざ2月下旬にさしかかった時期には、文書やFAXで仲介店の方と情報をシェアし、3枚のカードの中の1枚に入れるように、ゴール下で闘っています!



🔷まとめ

ゴール下の位置取りを制しているかは分かりませんが、少なくともライバル物件と押し合いへし合いをしているのは間違いなさそうです。

同じように、仲介店にかかる空室対策を行うなら、2月下旬から3月ははずせない時期の1つになると思います。


-不動産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

賃貸不動産経営管理士ってどんな資格?国家資格?

今回は不動産の基礎ということで「賃貸不動産経営管理士」について簡単に触れたいと思います。 この資格は管理会社の方が多くが持たれている資格です。 現在は民間の資格ではありますが、国家資格化に向け準備がす …

民法改正で賃貸借契約での個人の連帯保証人は極度額を設定するように!

今回は、平成29年に成立し令和2年4月1日に施行される民法改正について説明します。 ところで皆さん、民法が制定されたのはいつかご存じですか? 明治29年です。この年は第1回五輪がアテネで開催された年で …

どうなる?賃貸住宅!不動産市場

皆さんもご存じのとおり、日本の人口は減少に転じています。また一方で空き家は増加し社会問題化しています。 このキーワードだけでも今後の賃貸不動産市場の動向が何となく見えそうですね。 今回は、その他の要素 …

タイルのペイントは専用ペンキで下地から

キッチンや浴槽、トイレなどに昭和レトロを彷彿させるタイルが並んでいるご家庭も多いかと思います。 このタイルにペイントを加えリノベーションをやってみたい方、簡単にペイント方法をまとめていますので参考にし …

賃貸のリノベーション!DIYボードは有効

賃貸の空室対策で頭を抱えている大家さんも多いかと思います。 そんな中、有効な方法がリノベーションです。 今回は、リノベーションで意識的に行っている点を説明しつつ、最後にDIYというキーワードに触れなが …

カテゴリー

アーカイブ