まなべーる

役立つ情報お届けします!防犯・防災・介護・不動産

雑記

暗示の効果は絶大!プラセボ効果

投稿日:2020年2月1日 更新日:

今回は医薬品がもたらすプラセボ効果ってご存じですか?

これは、薬を服用する際に薬の成分以外の効力で身体に作用を及ぼすものです。

有効な作用もあれば、副作用も存在します。

加えて、医学の現場では想像以上に活用されている現状もあるようです。

面白い作用ですので、この記事を読んで少しでも興味を持って頂き、生活の中で有効活用して頂けたらと思います。

🔷プラセボ(プラシーボ)効果について

【プラセボ効果って何?】

薬としての効き目のないものでも、見た目を本物そっくりにして服用すると、症状が改善することがあります。

これを「プラセボ効果」と呼び、「くすりを飲んだから、症状は良くなるだろう」という期待感や安心感が症状の改善に結びつくと言われています。

分かりやすく言い換えると、中身はデンプンや糖などの不活性成分なのに、「これは良く効く痛み止めですよ」と言われて飲んだら、この薬は効く!との暗示にかかり、元々の自然治癒力等も相まって、頭痛や腹痛がおさまるなど、症状が改善するというものです。

 

プラセボ効果は無視できないもので、プラセボ効果のみを目的とした偽薬を販売している会社もあります。

それほど有効な効果なのですね。

【マイナスの思い込みで出るノーシーボ効果】

暗示効果とはいいものだけではありません。

プラセボ効果とは反対に、この薬は効かないのではないか、副作用が出るのではないかといった、悪いことが起こるという思い込みや予感があると、薬が効かなかったり、めったに出ることのない副作用がでてしまうことがあります。

これをノーシーボ効果といいこの作用も顕著です。

薬を処方されるときに、医師から副作用についての過剰な説明を受けると、意識し過ぎて副作用の発生が多くなるという話があるくらいです。

🔷プラセボ手術もあった

驚きです。調べてみるとプラセボ手術も行われていました。

暗示のために行った手術のようで、次のような症例の場合に実施されています。

❍慢性的な腹痛の訴えがある

❍検査をしても異常がみつからない

❍心理的な原因と考えられるが改善しない

❍本人は「腹部に腫瘍があり、これを切除すれば改善するはず」と主張

こういった場合にプラセボ手術が行われる場合があるそうです。

 

実際に腹部を切開し、腫瘍などなかったとしても、そのまま調べるだけで傷を閉じるそうです。

そして、術後の説明で「悪いところは全部とりました」と説明することで、患者さんが心理的に満足し、症状が軽快することがあるんだそうです。

プラセボ効果おそるべし!ですね。

🔷まとめ

皆さんプラセボ効果について理解を深めて頂けたでしょうか。

「暗示」というのがひとつのキーワードとなっていますので、その部分だけでも上手く応用し、日常生活でも役立て頂けたらと思います。

 

例えば、子どもに薬を飲ませるときなど、一言付け加えるだけで効果が上がることも期待できますし・・・その他にもたくさんの用法も工夫すればでてくると思います。是非参考にされて下さい。





関連記事:“かぜの原因や症状”と“かぜ薬の効用”かぜ薬の選び方

関連記事:注意しよう!子供が薬を飲む場合

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

詐欺の成立要件は結構ハードル高いです

「お金を貸したのに返してくれない!!」「お金を貸した相手がいなくなった~!」 「詐欺だ~!!」というパターンってあると思います。 ですが、これは本当に詐欺なのでしょうか? 刑法の詐欺罪の成立要件は、実 …

効果抜群!私のパワーハラスメント対策

仕事ができる上司ってパワハラになりやすいみたいですね。 ✅自分ができるので、部下がやるのが物足りなくなってしまう ✅業務管理や人事管理を徹底的にやりすぎてしまい、部下が窮してしまう などなど・・ &n …

効果抜群!私のクレーマー対策

苦情って大事ですよね。嫌ですけど進歩には繋がります! 実際に苦情によって見えていない改善点を知ることができますし、悪しき態様の抑止につながります。 ですが、すべての苦情がそういう訳ではありません。言わ …

私のパワーハラスメント対策

仕事ができる上司ってパワハラになりやすいみたいですね。 ✅自分ができるので、部下がやるのが物足りなくなってしまう ✅業務管理や人事管理を徹底的にやりすぎてしまい、部下が窮してしまう などなど・・ &n …

“かぜの原因や症状”と“かぜ薬の効用”!かぜ薬の選び方

皆さんの家にかぜ薬は置いてありますか。 大体どの家庭にもストックや飲み残しのかぜ薬があるのではないかと思います。   そもそも風邪ってどんなものでしょう。かぜ薬ってどんな風に治すのでしょう? …

カテゴリー

アーカイブ