まなべーる

役立つ情報お届けします!防犯・防災・介護・不動産

介護

認知症の特徴や症状!レビー小体型認知症

投稿日:2020年1月16日 更新日:

日本の人口が減る中、高齢者数は増え続け、現在は既に4人に1人は認知症又はその予備軍と言われています。

厚生労働省のデータによれば、2025年には700万人を超え、外出すれば駅やデパートなどで認知症又はその予備軍の方とすれ違うことになると思われます。

今回は認知症の中でも男性に多いレビー小体型認知症について説明します。

🔷認知症の種類

最初に認知症の種類に触れておきます。

認知症には、今回説明するレビー小体型認知症、2つ合わせて全体の8割を占めるアルツハイマー型認知症、脳血管認知症のほか、前頭側頭型認知症(ピック病など)、クロイツフェルト・ヤコブ病、慢性硬膜下血腫などがあります。

 

認知症の特徴や症状についてはシリーズでお届けしており、レビー小体型認知症以外のものは別の記事にまとめています。(末尾のリンク参照)

🔷レビー小体型認知症

【特徴や症状】

レビー小体型認知症は、初老期から老年期に発症するもので、タンパク質の一種であるレビー小体という異常物質が脳全体に付着して起こります。

 

原因不明で男性に多く、アルツハイマー型認知症についで多い認知症です

認知機能の低下は比較的緩やかですが、パーキンソン症状(すくみ足、小刻歩行、幻視など)がみられます。

 

特に記憶障害幻視などの症状が目立ち、記憶障害では新たなものを思い出せないというよりは、今まで覚えていたことを思い出せないといった症状です。

幻視は、視覚を司る後頭葉が障害を受け、存在しないものが見えてしまうもので、動物がいるといって騒いだり、不審者がいるといって通報したりする症状があります。

 

また、睡眠時に大声を出す、暴れるなどの症状があるのもこの認知症の特徴です。


【私の祖父の例】

私の祖父もレビー小体型認知症と診断されました。

最初は、記憶がまだらな症状がではじめ、祖母のことを旧姓で「❍❍のばあさん」と読んだりしていました。

足が悪くなるのもひとつの特徴です。

徘徊が目立つ時期もありましたが、特別養護老人ホームに入所後は、身体の硬直が目立ちはじめ、歩けなくなり、ADLはほとんど失われ、次第に寝たきりになりました。

 

幻視の症状もひどくなり、色々なものが見えている様子でした。

会いに行ったときには、幻覚症状で見えるボディーガードと話しをしていました。

かろうじて私の名前を記憶してくれていて有難かったです。「家に帰りたい。」が口癖でした。

🔷最後に

今回は男性に多いレビー小体型認知症について説明しました。

認知症は、今後我々の生活により深く関わってきます。

自分自身や家族が認知症にならなくても、外出すれば、出会う機会も増えるでしょう。

社会全体では、「認知症サポーター」などの養成も進み、また「認知症カフェ」など認知症の方が集まる場も準備されつつあります。

正しい知識をもって、対策や準備を怠らず、先手をとりながら対応していきたいですね。





関連記事:認知症の症状や特徴!アルツハイマー型認知症

関連記事事前対策は大事!徘徊高齢者の行方不明事案

関連記事認知症の理解を深めよう!クイズ

-介護

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自宅での介護で要注意!奪っちゃだめだよADL(日常生活動作)

今回は介護をするときに“どこまで介助するべきか”についてお話します。 皆さんの周囲に介護を必要とされる方はいらっしゃいますか。 私の自宅には要支援1の実父がおり、週に1回デイサービスに通っています。普 …

“高齢者” 薬のリスクを避けましょう!

皆さん持病はお持ちですか? 私も持っています。では、持病にもれなくついてくるのは何でしょうか?   そうです、1日〇回△錠のくすりです。 持病があれば薬を飲みながら病気と長く付き合っていかな …

マズローの5つの欲求階層!私は4の承認欲求

みなさん、マズローによる人間の5つの欲求階層ってご存じですか。 マズロー(Abraham Harold Maslow 1908~1970)はアメリカの心理学者らしいですが、人間には5つの欲求があって、 …

介護の基本!着替えの順番

介護をするうえで着替えの介助は避けてはとおれませんよね。 この記事では着替えに関する介護について説明します。 具体的な介助動作はなかなか文章では説明しにくいところがありますので、詳細はYouTubeな …

認知症の高齢者!徘徊防止のあの手この手

皆さんの周囲に認知症の方はいますか? 日本の人口が減る中で高齢者率は増え、厚生労働省のデータによれば、2025年には認知症又はその予備軍の人が700万人を超えるそうです。 この数字は、街に出かけると駅 …

カテゴリー

アーカイブ