まなべーる

役立つ情報お届けします!防犯・防災・介護・不動産

防犯

田園地帯の交差点で事故が多発!その原因は?

投稿日:2020年2月5日 更新日:

田園地帯の交差点って、事故多発地点が結構あります。

あんなに見通しがいいのに何で??って思っている人も多いと思いますが、実は理由があるんです。

今回は、見通しの良い交差点の事故原因について説明します。

🔷見通しの良い交差点の罠!

【左右から来る車が止まって見える!】

ガシャーン!!見通しのよい交差点での衝突事故は、ブレーキをかけていないケースもしばしばあります。なぜでしょう。理由は直前まで気が付かないからです。

 

いやいや、気が付くでしょう。。。と思うかもしれませんが、気が付きません。

なぜかって?左右から来る車が止まって見えるからです。ん?ん?

 

左右から走ってくる車が自分の車と同じスピードで走っていたら、動いているように見えません。止まって見えます。人の目は動いているものは積極的に捉えますが、止まっているものは捉えません。なので、直前まで気が付きません。

【死角になる!】

上の写真の印をつけている部分は死角となる箇所です。

もし、この死角の位置に先程説明したとおり、止まって見える車が隠れていた場合、直前にふっと現れてガシャーンです!恐ろしいことです。

この死角は本当に注意する必要があります!

【交差点の存在に気が付かない!】

もうひとつの落とし穴があります。それは交差点の存在に気が付かない場合があるということです。

見通しのよい田園道路は、なめらかな傾斜があれば、左右の道路が草木に隠れ分かりにくいケースが多々あります。

 

気が付いたときには、交差点直前、そして真横に車両といったことも!?

いきなり交差点が現れることもあるので注意しましょう。

インズウェブ自動車保険一括見積もり

【激しく衝突するが重傷は少ない】

田んぼの衝突事故では、これまで説明したとおり、気が付くのが遅れて激しく衝突するケースが多いです。しかしながら、意外と重傷事故は少ないように思います。

 

理由は、衝突後にそのまま田んぼに突っ込むからです。

衝突の衝撃はすごいかもしれませんが、その後二次的に何かに衝突する訳ではなく、そのまま緩衝材的な役割を果たす田畑に突っ込みます。なので、重傷になりにくいようです。

🔷まとめ

これまで、田園道路の交差点の落とし穴について説明しました。

100歩譲って、あなたが気付かなかったとしても、相手が気付いて徐行してくれるかもしれません。

また、止まって見えるのは同じスピードで走っている場合なので、速度が異なればちゃんと接近しているのが捉えやすくなります。

 

ただし、条件が合致してしまった場合、非常に危険な状態になります。

こういった落とし穴があることを理解し、十分に注意して運転して下さい。

-防犯

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

空き巣、忍び込み、居空きの違い!犯人の心理とは?防犯対策は?

自宅に泥棒が入って金品を盗んでいく犯罪を屋内窃盗といいますが、屋内窃盗も手口で分かれています。 空き巣、忍び込み、居空きの3つです。 同じような犯罪ですが、手口としては大きく異なり、犯人の心境も違うよ …

公職選挙法違反!気が付けばあなたも被疑者に!事例を紹介

選挙違反は全く関係ない!そう思っている方は多いかと思いますが、実は結構身近に落とし穴が潜んでいます。 今回は選挙の時期に参加した同窓会が公職選挙法違反となる事例を紹介します。 Contents   目 …

他人事ではない!当て逃げ心理

あて逃げする心理を分析!
他人事ではありません。

ストーカーから逃げる!どう対応する?

男女間のもつれに起因する事件での対応を誤れば、状況は急展開し、大きな事件に発展します。 警察などが介入し、落ち度のなくきめ細やかな対応をとっていたとしても、大きな事件になったりするケースもあります。 …

DVから逃げる!どう対応したらいいの?

近年、ストーカーと共にDVについても大きく報道され、社会問題化しています。 DVは昔からあったのですが、警察をはじめとする行政の取り扱いも大きく変化し、対応件数も大きく増加しています。 今回は、DVか …

カテゴリー

アーカイブ