まなべーる

役立つ情報お届けします!防犯・防災・介護・不動産

防犯

贈収賄事件!交通違反がきっかけになることも

投稿日:2020年1月14日 更新日:

贈収賄事件ってあまり馴染みがありませんよね。

新聞やテレビでたまに報道される程度で、一部の人を除けば関わることのない犯罪です。

ですが、交通違反がらみで、もし魔が差してしまえば、一瞬にしてあなたも贈収賄事件に関わることになるのです。

今回は交通違反をきっかけとした贈収賄事件について説明します。

🔷贈収賄事件とは

贈収賄事件、即ち賄賂(わいろ)に関する事件ですがどのようなものでしょうか?

複雑で分かりにくい事件が多いのですが、簡単に言えば公務員に対して賄賂を渡したり、渡す約束をすることなどで成立します。

受け取れば、その公務員は収賄(しゅうわい)罪、渡した人は贈賄(ぞうわい)罪となるのです。

因みに贈賄罪の法定刑は、3年以下の懲役又は250万円以下の罰金となります。

 

でも、公務員?賄賂?・・・ほとんどの人が関係のないことですよね。

しかし、冒頭で申し上げたとおり、交通違反の取り締まりには、贈賄事件の成立要件が潜んでいるのです。

🔷交通違反と贈収賄

【交通違反の取り締まり】

あなたが車を運転中に警察官に一時停止をしなかったとして、交通取締りを受けているとします。

(心の声)

まいったな~、先月も切符を切られてるし免停になるかもしれない。

車運転できなくなったら、どうしよう。

仕事できないよ。仕事クビになるかもしれない。

何がなんでも見逃してもらうしかないな!

相手は公務員です。もし、ここで見逃してもらうためにお金を公務員に渡そうとしたら・・・

「お巡りさん、1万円あげるから見逃してくれよ。」といって、1万円を差し出したら・・・

 

この瞬間に贈賄の要件が成立するのです。

【現行犯逮捕されることも

贈賄は現金を渡す約束や申込みをしたりするだけでも成立します。

実際に公務員が現金を受け取れば収賄罪も成立しますが、受け取らなかったとしても贈賄罪だけは成立するのです。

 

しかも、警察官の目の前で行われる犯罪です。

軽い気持ちで言った言葉でも、現行性があり直ちに犯罪が成立しますので、その場でそのまま現行犯逮捕されることも十分考えられるでしょう。

🔷まとめ

今回は、贈収賄事件の身近な事例について説明しました。

日常で中々馴染みのない犯罪だとは思いますが、交通違反がらみであれば、無関係とはいえないと思います。

魔が差さない人は無関係かもしれませんが、、、一応注意しておきましょう。

関連記事:一般人もできる現行犯逮捕

-防犯

執筆者:


  1. せい❇️ より:

    全く、悪い事という意識がなく、わらをもつかむ思いで、しそうになるかもね‼️怖い❗怖い❗

    • べいる より:

      せいさん、コメントありがとうございます。
      反則金を払うなら、お巡りさんに支払って点数だけでも見逃してもらおうとか思ったら贈賄罪で逮捕されるかも!
      気を付けましょう。

  2. Kyle・Reese より:

    犯罪も多様化・国際化し、ある意味どんどん進化してるように思えますが、普通に生活している我々市民にもあり得る話ですね。昔話ですが、大学生の頃に、白バイに整備不良で捕まり切符を切られたら免停という場面に遭遇しました。一時間近くごねました。さすがに現金は渡しませんでしたけど。一歩間違えていたら……という経験を思い出しました。家族への教養に役立てたいと思います。

    • べいる より:

      Kyle・Reeseさんコメントありがとうございます。
      大学時代に白バイに捕まった経験、、、私と同じ経験されたんですね。
      お金を渡そうとして贈賄罪で逮捕という話はあまり聞きませんが、実際には逮捕できます。
      ご家族で共有してい頂けると嬉しいです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

傷害致死と殺人の違い

傷害致死と殺人、どちらも人に有形力を行使し、結果として死に至らしめる行為、重要凶悪犯罪です。 ただ、同じ結果であったとしてもその経緯・内容により傷害致死と殺人とに罪名が区別されます。 では一体どう違う …

認識ある過失と未必の故意の違い

犯罪が成立するためには、故意が必要となるケースがほとんどです。 同じ行為でも、内心面で故意が認定されなければ、犯罪の構成要件が非該当となり、犯罪そのものが崩れてしまいます。 今回は、故意を認定する上で …

実はあった!万引犯の見分け方

今回は、タイトルにもあるように、万引きをしようとする人にはある顕著な特徴があるそうなのでご紹介します。 これは、かなり優秀な万引きGメンの方から聞いたので、確度が高いはなしです。 では万引きの現状等も …

暴行、傷害、器物損壊の色々な態様

みなさん、もし自宅の飼い犬などが何者かに害され死なされたとします。これって刑法でいうところの何罪だと思いますか? 答えは、“器物損壊罪”です。 しっくりこない方も多いでしょうが、刑法ではこういった形態 …

暴行や傷害!喧嘩は日本の法律では両成敗

喧嘩って日本の法律ではどう取り扱われるんでしょう。 内容にもよると思うのですが、相手が因縁をつけてきて、殴ってきたから取っ組み合いになったような喧嘩です。 喧嘩って両成敗?今回は暴行と傷害の違いに触れ …

カテゴリー

アーカイブ